« 栗田智仁の小説のれもん | トップページ | 栗田智仁のパイナップルプリンの作り方 »

2010年12月22日 (水)

栗田智仁のカードのスイカについて

果物のことについて、栗田智仁がアレコレお届けします。

今回、栗田智仁がお届けするお話は、カードのスイカでございます。

Suica(スイカ)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京モノレール・東京臨海高速鉄道等で導入されているFeliCaの技術を用いた乗車券や電子マネー等として利用できるサイバネ規格のICカードで、JR東日本の登録商標。

PASMO・Kitaca・TOICA・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけんと相互利用が可能である。

Suicaの語源は"Super Urban Intelligent Card" の略称で、「スイスイ行けるICカード」の意味合いも持たせている。
また、野菜の西瓜(すいか)と語呂合わせをして親しみやすくしていて、ロゴマークもJR東日本のイメージカラーである緑と線路(旧国鉄路線を表す地図記号)で西瓜を表現している。
ロゴマークでは「ic」の部分が反転表記されており、ICカードであることをアピールしている。
イメージキャラクターはペンギンで、イラストレーターのさかざきちはるによってデザインがなされた。
作者・さかざきちはるやJR東日本ではこのペンギンにこれといった命名をしていない。
このキャラクターを特に称する必要がある場合は「Suicaのペンギン」、または単に「ペンギン」としている。
このキャラクターは「Suicaアピール用のオリジナルキャラクター」とされることがあるが、実際はすでに存在していたさかざきの絵本「ペンギンジャンプ」などに登場するペンギンを起用したものであることから、このペンギンの著作権表記はJR東日本ではなく、さかざきの名が先頭に来る。

わたくし栗田智仁は、モバイルSuica派です。
電車はいつも「タッチ&ゴー」の栗田智仁でした。

« 栗田智仁の小説のれもん | トップページ | 栗田智仁のパイナップルプリンの作り方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/38172972

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁のカードのスイカについて:

« 栗田智仁の小説のれもん | トップページ | 栗田智仁のパイナップルプリンの作り方 »