« 栗田智仁のすももの歴史 | トップページ | 栗田智仁がキウイの秘密に迫る! »

2011年2月23日 (水)

栗田 智仁のすももの紅茶付けレシピ

こんにちは。栗田 智仁です。

今日もすももについてです。

すももって、昨日紹介したように栄養がいっぱいでした。

そんなすももの栄養を上手に取り入れるレシピを紹介しようと思います。

「プラム(すもも)の紅茶漬け」の作り方

☆材料(2人前)
プラム(すもも) 2個
紅茶       8グラム
※ダージリン紅茶で作るととても美味しいです。
水        400cc
グラニュー糖   200グラム

♪作り方
1、プラム(すもも)をよく洗って、皮をむきます。

2、水を沸騰させ、火を切った後、紅茶の葉を入れて、
  3分間程、おいておきます。
ダイエットスイーツ プラム(すもも)の紅茶漬け1ダイエットスイーツ プラム(すもも)の紅茶漬け2












3、「2.」の紅茶の葉をこして、グラニュー糖を入れて、溶ける様によくかき混ぜた後、熱を冷ましたら、プラム(すもも)と一緒に容器に入れ、冷蔵庫で8時間ほど冷やしておけば完成です。

酸味のあるプラム(すもも)の実に、甘くてちょっと渋みのある紅茶の味が
染み込んで、これがすごくマッチして、ほんと美味しいんですよ。

プラム(すもも)漬けておいた紅茶は、そのままちょっと水で薄めて、
冷たいまま、ジュースとして飲むと美味しいです。

すもも豆知識

プラム(すもも)には、赤血球の産出や核酸の合成に働くとても重要な成分葉酸が豊富に含まれているそうです。

妊婦さんには大切な成分なんです。
核酸というのは、DNAやRNAのことで、体の遺伝子どおりに作っていくと
指令を出す重要な部分なので、その核酸を合成に必要な葉酸が不足すると
ときには、胎児の脳障害など、赤ちゃんの発育に大きな影響を及ぼす場合が
あるんです。

ちょっと豆知識ですが、一日に必要な葉酸の量の目安ですが、
・成人の場合、200μg(ミューグラム)
・妊婦さんの場合、400μg(ミューグラム)
・授乳婦さんの場合、280μg(ミューグラム)とされています。

妊婦さんも産後の人も、もちろん栗田 智仁にも大切な葉酸という成分。

結構気にしている人は少ないかも知れませんが、すももの紅茶付けで摂取してみるのもいいと思います。

« 栗田智仁のすももの歴史 | トップページ | 栗田智仁がキウイの秘密に迫る! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/38983307

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田 智仁のすももの紅茶付けレシピ:

« 栗田智仁のすももの歴史 | トップページ | 栗田智仁がキウイの秘密に迫る! »