« 栗田智仁のアサイーベリーを知ろう! | トップページ | 栗田智仁のさくらんぼ »

2011年3月16日 (水)

栗田智仁のアサイーの栄養

こんにちは。栗田智仁です。

今日も、アサイーベリーの話をしようと思います。

今日は、アサイーの栄養を紹介します。

アサイーの栄養は老若男女問わず

アサイーの栄養で代表的なのは、まず、赤ワインを超越するほど含まれているポリフェノール。

これは、シミやそばかす、ニキビといった肌トラブルを修復し、予防してくれ、活性酸素を抑えてくれることから、錆びない体づくり=アンチエイジングにつながるのです。

またビタミンも豊富であるので、アサイーの栄養は、美容に期待できるというわけです。

また、アサイーの栄養には、便秘解消にアプローチしてくれる食物繊維が豊富であることもあげられますね。

便秘の先には肌荒れや肥満といった全く嬉しくないトラブルがありますから、便秘解消にプラス美肌効果が得られるアサイーは、まさに「美の果物」なわけです。

ここ数年注目されている言葉「デトックス」も、アサイーが持つ栄養は、良い機能を発揮してくれます。

他にも、アサイーの栄養には、多くの期待が寄せられています。

フィトステロールという植物性ステロールは、コレステロールの吸収を阻害したり、抗菌や抗炎症作用をもたらします。

よって、リウマチや前立腺肥大に悩む人にも、アサイーの栄養は注目されているのです。

現代の日本人は、栄養が偏りがちです。だからこそ、「健康ブーム」が持続し、「食育」の必要性も語られているのではないでしょうか。

アサイ―の栄養は、日本の女性はもちろん男性にも頼れる存在です。アサイーの栄養は、多忙な日々ながらも、健康的にイキイキとした毎日を送るサポーターとなってくれるはずです。

« 栗田智仁のアサイーベリーを知ろう! | トップページ | 栗田智仁のさくらんぼ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/39247138

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁のアサイーの栄養:

« 栗田智仁のアサイーベリーを知ろう! | トップページ | 栗田智仁のさくらんぼ »