« 栗田智仁カシスの歴史 | トップページ | 栗田智仁のアサイーの栄養 »

2011年3月15日 (火)

栗田智仁のアサイーベリーを知ろう!

こんにちは。栗田智仁です。

アサイーベリーって知っていますか?

栗田智仁は聞いたことがない果物だったのですが、最近なんだか女性の間で人気になっているとか・・・。

そこで、栗田智仁はアサイーベリーのことを調べてみました。

アサイ―ベリーを知ろう

アサイーベリーとは、20m~30mほどの高さに成長するヤシ科のアサイーに実る木の実です。木は細長く、幹はいくつもに分かれ、アサイ―ベリーが実るのは房状。1本の木の房は、3~4房で、1つの枝からは700~900個ほどのアサイ―ベリーが実ります。

アサイ―ベリーの収穫方法は、手作業です。それは、生息する場所がアマゾン川であり、うっそうと木が生い茂ったその環境には、機械を搬入することができないからです。

よって、アサイ―ベリーは、人間が地上約20mほどのアサイ―の木に登り、枝を伐採。木からアサイ―ベリーを収穫するという手摘みよって行われているのです。

なお、アサイ―ベリーの最盛期は7月から12月にかけてですが、一年中収穫することもできます。

そんなアサイ―ベリーの姿形は、青紫色をした1~1.4㎝ほどの丸い小さな粒状。ブルーベリーにもよく似ていますが、ブルーベリーやクランベリーとは種類も栄養価も異なる木の実です。

なお、これまでアサイ―ベリーが日本に普及しなかった理由としては、アサイ―ベリーが収穫後24時間以内に加工しなければ酸化してしまうことにあります。

味はもちろん栄養素も損なわれてしまうため、アサイ―ベリーが国外に輸出されることがなかったのです。現在では、瞬間冷凍やフリーズドライによる粉末化といった様々な加工法により、日本にアサイ―ベリーが普及されています。

アサイ―は健康面にも効果

アサイーの効果・効能は美肌力を高めたり、維持したり、という美容面が有名です。また便秘解消などのデトックスへの期待もあるなど、多くの女性がアサイ―の効果・効能に着目していますよね。

しかし、美容以外にも、アサイ―には高い期待が寄せられています。まずは、現代人がなりやすい眼精疲労ですが、アサイ―には、疲れた目を癒す効果・効能があります。それは、アサイ―に豊富に含まれている「アントシアニン」という栄養素がもたらすもの。眼精疲労の回復で有名なのはブルーベリーですが、アサイ―はブルーベリーよりもさらに「アントシアニン」が多いのです。

あと、女性がなりやすい貧血ですが、貧血には鉄分が要され、また鉄分を摂取する代表的な食品はレバー。アサイ―はレバーの3倍以上の鉄分をもち、この予防にも、アサイーは 効果・効能をもっているというわけです。またレバーよりも食べやすいことも、魅力のひとつです。

これだけ多くのアサイ―の効果・効能があるにもかかわらず、カルシウムも牛乳同等にふくまれているというのも喜ばしいものです。実は、驚くことにカルシウムは胃や子宮の内側をコーティングし、生理痛や膨張感が和らぐ働きをするのです。

アサイーは女性にとって、魔法のような果物ですね。

美容に健康になんとも働き者です。

« 栗田智仁カシスの歴史 | トップページ | 栗田智仁のアサイーの栄養 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/39234452

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁のアサイーベリーを知ろう!:

« 栗田智仁カシスの歴史 | トップページ | 栗田智仁のアサイーの栄養 »