« 栗田智仁の美味しいキウイを選ぶには? | トップページ | オレンジ色のレモンについて »

2011年5月21日 (土)

風邪予防と果物の関係

ウイルスを防ぐには?

春から夏にかけての季節の変わり目ってどうしても風邪を引きがちですよね?! 栗田智仁も昼間は暑いので半そでになっていますが、夜も昼と同じ調子なんでなんだか調子が優れない毎日です・・・・。
風邪は万病の元っていいますが、風邪を引きやすい人と引きにくい人がいるんです。 これは日ごろの食生活と深いかかわりを持っているんですよ。 栗田智仁の周りにも年中風邪っぽい人がいます。 本人は身体が小さい頃から弱いなんていっていますが、こう人に限って食生活のバランスに問題があると確信しています。 どうしても一人暮らしって栄養のバランス面で管理が大変な部分があると思います。 そこで栗田智仁がお助けマンとして、風邪予防にはどんなものがいいのかを話ししたいと思います。 一番身近なものだとベーターカロテン! 聞いたことがある言葉だと思います。 この仲間の代表として緑黄色野菜ですよね。 小さな子供や今でも嫌いといわれるあの野菜! そう!ピーマンもこの仲間です。 ブロッコリーやにんじんもそうなんです。
栗田智仁も嫌いだって思うと避けちゃう傾向にあります。 身体にはいいのだろうって認識があっても、嫌いなものの隣にある野菜も嫌いになってしまう・・・・・。 悪い生活の習慣だって思っているんだけど。
栗田智仁も予防のためにがんばります。 ぜひ、今日買い物に行ったら居間では、菜の花やアスパラなんかが旬じゃないでしょうか? 少しの摂取でも毎日続けることによって絶対に丈夫な身体になってきます! 栗田智仁の言葉を信じて、毎日健康的な身体を目指しましょう!

ちょっとした工夫で!

なんだかこういう話をするとどうしても食べないとってプレッシャーになりますよね!! そこで、少しのアイディアで負担なく食べることができます。
その方法は、例えばカレー。 カレーにはにんじんが入っています。 このにんじんの量をいつもと比べて少し多めにいれてみたり、ジャガイモをかぼちゃに替えてみるだけで全然違いますよ! 夏野菜カレーみたいになって季節ものとしては最高じゃないですか! 栗田智仁も夏野菜カレーは大好きです。 特にかぼちゃの甘みのあるカレーはなんだか子供のころを思い出しますよね! 小さなお子さんのいる人にはハンバーグはオススメです。 ハンバーグのような練り物は細かく切っていれてしまえば気がつきません。 いつものハンバーグと変わりない味で、子供の健康管理にも使えますよね!
栗田智仁ももしかして小さい頃こうやって混ぜて食べてさせられていたのかも・・・・。 でもこうやって今健康な身体でいれるんで、感謝しています。 年を取るにつれて、免疫力も低下していきます。 その中でいかに元気でいられるかは食事にかかっています。
他に果物にビタミンcが入っています。 ビタミンcも風邪予防には有効的なんですが、加熱すると効果が薄れてきます。 なので、フレッシュな状態でダイナミックに食べたほうがいいですね。 栗田智仁はいつも面倒なんで、水で洗ってそのまま食べますが・・・・。 でもこれがいちばんおいしい食べ方だと思います。
風邪を引いてしまっては何も楽しいことはないです。
予防こそが楽しい人生ですよね。 栗田智仁も毎日楽しい人生を送るために予防に努めたいと思います。

« 栗田智仁の美味しいキウイを選ぶには? | トップページ | オレンジ色のレモンについて »

風邪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/40072397

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪予防と果物の関係:

« 栗田智仁の美味しいキウイを選ぶには? | トップページ | オレンジ色のレモンについて »