« 栗田智仁の果物の中の果物「メロン」!! | トップページ | 風邪予防と果物の関係 »

2011年5月20日 (金)

栗田智仁の美味しいキウイを選ぶには?

こんにちは。栗田智仁です。

昨年、大ブームになったのが「朝バナナダイエット」
ダイエット効果はあるのですが、飽きて長続きしないというのが実情のようですね。

そこで、バナナと同じようにダイエット効果があるとされているのが「キウイ」

冬に溜め込んだお肉を解消したい人は、『朝キウイダイエット』に挑戦するのもいいかも!!

でも、キウイのおいしい見分け方って難しいですよね。
そこで、正しいキウイの見分け方を紹介します。

キウイフルーツの栄養

キウイはニュージーランドのキウイバードに似ていることから名付けられた
中国揚子江流域が原産地の、マタタビ科のつる性植物です。

市販されているキウイフルーツは、ほとんどが「ヘイワード」ですが
最近は、甘いゴールドキウイが多く出回ってきましたね。

キウイには、むくみ解消効果のあるカリウムやミネラル、便秘解消の食物繊維、
また美肌や抗酸化効果のあるビタミンC、体内循環に必須な酵素など、
ダイエットや美容に役立つ栄養成分がたっぷり含まれています。

特に、キウイにはレモンより多くのビタミンCが含まれているので、
キウイを1個食べれば、ビタミンCの1日摂取量の約7割を摂ることができます。

(100gあたり)
  キウイフルーツ・・69mg
  レモン・・60mg

また、キウイにはタンパク質分解酵素のアクチジニンが含まれているので、
肉料理の後のデザートに食べると胃もたれを防ぐ効果があるようです。

ただし、アクチジニンは皮の近くに多く含まれているので、
半分に切ったキウイをスプーンですくって、皮ぎりぎりまで食べるといいですね。

キウイの見分け方

おいしい新鮮なキウイは果皮表面に産毛がびっしり生えています。
古くなると、産毛が抜けてきます。

できるだけふっくらとした丸みを帯びたものを選びましょう。

また、さわって硬いキウイはまだ未熟です。
実はキウイフルーツは、樹上では熟さない果物で、収穫後に追熟することで甘く美味しくなります。

ですから、店頭に並ぶときには追熟処理されているのですが、まだ十分でない場合もあります。
その場合は、家庭で追熟しましょう。

家庭では、20℃を超えないくらいの室温で放置するといいです。
追熟を早く進ますために、エチレンを出すリンゴを1個、ポリ袋にキウイと一緒に入れておくと、きれいに本来の風味に仕上がるようです。ただし、ポリ袋には小さな穴を開けておいてください。密閉はよくありません。

食べ頃はキウイを縦に軽く指で押して少しへこむ位ですが、痛んでしまうので、手のひらで全体を包んで柔らかさを確かめてください。

追熟していないキウイフルーツは袋に入れて冷蔵庫で保存すれば、数ヶ月も持つそうです。
硬いキウイは食べ頃を調節できるので便利ですね。

« 栗田智仁の果物の中の果物「メロン」!! | トップページ | 風邪予防と果物の関係 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/40058920

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁の美味しいキウイを選ぶには?:

» 本当に痩せたダイエットを公開 [緊急ダイエット 本当に痩せたい人だけみてください☆]
本当に痩せたダイエットだけを厳選しました。 大幅に減量に成功した人たちの秘策を公開します。 確実に痩せるためには成功者に学ぶのがいちばんです!! 夏までに健康的に体質改善しましょう。 [続きを読む]

« 栗田智仁の果物の中の果物「メロン」!! | トップページ | 風邪予防と果物の関係 »