« 栗田智仁のドライフルーツ入りカップケーキ | トップページ | シトロンという果物の過去について »

2011年5月28日 (土)

朝食果物健康法!

毎日、朝食に果物を必ずとるというのは
実際に栗田智仁が長年実践している果物健康法です。

種類はなんでもオッケーでできれば季節のもの、旬のものを選んでいます。

果物に含まれている果糖はすぐに脳のためのエネルギーに変化しやすいため
朝から仕事の効率を上げたいそんな方には是非おすすめします。

栗田智仁が実家に帰ると全員、朝食には果物をとっています。

子供にとっても、目覚めがよくなり午前中から勉強に身が入るようにするためにも
すぐに脳のエネルギーに変わる栄養素果糖をとることはお勧めなのです。

果物は、そんな脳のエネルギー効果と共に
ビタミンを摂ることができるので
肌の調子もよくなってきます。

1日2日だけ摂ってみてもわかりにくいかと思いますが
1年2年と続けていくと
その効果が実感できる健康法ともいえます。
しかも、簡単なのがいいですよね。

ただ洗うだけ、皮をむくだけで
食べられるのは忙しい朝の味方です。

もし、短期間でやせたい、ダイエットをしたいと言う方の場合は
朝食は果物だけにする簡単ダイエットはいかがでしょうか。
その場合に気をつけなければいけないことは
食べる果物は1種類のみにすることです。
複数の種類の果物を組み合わせることはしないでください。

バナナだけだったらバナナのみ。
りんごだけだったらりんごのみ。
という感じで毎朝、果物だけをたべるダイエットです。

1キロ程度の体重を落としたいというのであれば
簡単に達成できてしまうので
ここのところ外食続きでちょっと体重が増えてしまったな
今週は飲み会が多かったから身体が重く感じるな
なんて言うときに、すぐに実践することができ、また効果的に体重コントロールができるダイエット法ともいえます。

元気でエネルギッシュな朝を過ごしたい方は朝食に果物を取り入れてみてはいかがでしょうか。
また、簡単にちょっと増えてしまった体重をコントロールしたい方は
朝食を果物のみにするダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

美味しく簡単にできてしまう栗田智仁お勧め健康法&ダイエット法です。

« 栗田智仁のドライフルーツ入りカップケーキ | トップページ | シトロンという果物の過去について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/40166715

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食果物健康法!:

« 栗田智仁のドライフルーツ入りカップケーキ | トップページ | シトロンという果物の過去について »