« 栗田智仁のカムカムの話 | トップページ | トマトの謎について »

2011年5月11日 (水)

カカオと果物の関係について

カカオの実について

カカオってチョコレートの実だって事はみんな知っていると思います。 栗田智仁も知っていることなので・・・・。 このカカオの実は根熱帯地方でしか栽培することのできない植物です。 チョコレートの原料になるカカオ豆はカカオの木になる果実の種の部分だって事知っていましたか?? カカオ豆は「カカオポッド」っていう果実の中に入っています。 その中にはパルプって呼ばれる白くて粘り気のある果肉に包まれているんです。 だいたい1つに20~60粒くらいはいっていているんですが、この果肉はチョコレートの材料にはならないんです。 いらない部分なんですが、食べてみると甘くて酸味のあるヨーグルトのような味がするんだって。 なんか捨てるのがもったいない感じもしますね。 現地の人にしてみたら利益にならない仕事なのかもしれないですね。 輸出する為の準備や費用のほうがかかってコストにあわないのかも。 栗田智仁の勝手な想像世界ですが・・・・・。 でも一番びっくりしたのが、カカオも果物の一種だって事です。 カカオって聞くとコーヒーとかチョコなどのイメージがあるので豆のような感じがしてたので・・・・・。 だから今までチョコレートって甘くてたくさん食べると体によくないイメージがあったけど・・・。 過剰の摂取はよくないと思うけど、果物の一種って思うと嫌いでも少し食べたほうがいいのかなって感じになりますよね! 栗田智仁も健康な体になるためにチョコレート食べようかなって思っています。

チョコレートはスーパーフルーツ?!

先日チョコレートに関して調べていたら、チョコレートは果物よりもポリフェノールを多く含んでいるって話しを見ました。 なので、抗酸化効果がフルーツよりも期待できるらしいです。 アメリカの研究リームが発見したことなんですが、抗酸化物質は通常ぶどう、いちご、ざくろなどの果物、ジュースに含まれているものなんです。 しかし、こういった果物よりも多く含まれているんだって。 栗田智仁果物は健康にいいって思って比較的毎日食べるようにはしてきたけど・・・・。 今どれもこれも値段が高くなってきたら困っていたところでした。 交互に食べたらどうなるんだろう!! 栗田智仁今度実験してみようと思います。 体重の変化とか朝起きたときの気分の違いとか・・・・・・。 新聞に載るようなビックなニュースになるように真剣にがんばりたいと思います。 結果を楽しみにしていてくださいね!

« 栗田智仁のカムカムの話 | トップページ | トマトの謎について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440969/39947931

この記事へのトラックバック一覧です: カカオと果物の関係について:

« 栗田智仁のカムカムの話 | トップページ | トマトの謎について »